2008年07月08日

熨斗あわびまつり

7月6日日曜は、鳥羽市国崎町での熨斗あわびまつりでしたぴかぴか(新しい)
立っているだけで汗が出るほど暑かった、この日の司会は鈴木洋子さん晴れ
熨斗あわびまつりは、やまと姫命伝説の再現から始まりましたグッド(上向き矢印)
2000年もの昔、やまと姫命が国崎を訪れた祭に『お弁』と言う海女からあわびを差し出され、そのあまりの美味しさに感動し、それ以来、伊勢神宮に献上するように命じられた・・・ぴかぴか(新しい)
やまと姫命役はあいちゃん、海女さん役の1人をすーちゃんが可愛らしく演じていたんですよ黒ハート
この2人はこの後あわびクイズ選手権大ジャンケン大会でもアシスタントをしてくれました手(グー)手(チョキ)手(パー)
そして熨斗あわび作りの実演exclamation
熨斗あわびまつり.jpg
伝統的な技法に、思わず見入ってしまいましたねぴかぴか(新しい)
その他にも、南中ソーラン鳥羽物語の踊りもあり、お祭は賑わいをみせていましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
そしてお祭会場のテントでは、美味し〜いあわびを使ったカレーや焼きそば、あわび飯やウニ飯も味わえたんですよハートたち(複数ハート)

感動の伝説シーンから始まり、今年の熨斗あわびまつり、楽しく美味しく終わっていきましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
posted by 1to10スタッフ at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16744638
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック